夜間診療でしみじみと思う

子どもが夜にいきなり具合が悪くなりまして、朝を待つのも辛そうなので夜間診療に連れていきました。
行ってみると夜間と言えど病院は大賑わい。とりあえず大人しく診察の順番を待つことにしたんです。
夜間診療ですから様々な症状の患者さんが続々とやってきます。急に容態が悪くなったらしいご老人や酔っ払って怪我をした男の人など。
でもその中でも多かったのは赤ちゃんの患者さんです。時刻はもう真夜中。それでも赤ちゃんの患者さんは絶えません。
泣きわめいたり、ぐったりする赤ちゃんをなだめながら診察を待つお母さんたち。
そういう姿を見てると何だかしみじみと母親って凄いなと思いますし、頑張れって応援したくなっちゃいます。
自分も含めですが、全国のママさん頑張れ。